11月21日、TKPガーデンシティ仙台勾当台において宮城県建設センター「新技術講習会」が開催されました。
講習会は、建設センターより当協会が講師派遣の依頼を受け、会員企業5社6名に協力を頂きました。(技術委員会所管)
【講習会】
・第1部「i-construction/UAV技術の近年の動向」
  1.宮城県におけるi-constructionの取り組み 宮城県土木部事業管理課
  2.3次元測量の基礎知識と最新技術の紹介 宮測協
  3.最近のCIMの動向 宮測協
・第2部「i-construction/UAV技術の活用事例紹介」
  4.3次元測量の実施と手法の紹介 宮測協
  5.UAVを用いた業務における活用事例の紹介 宮測協

【新聞記事】◆PDFを開く◆