宮測協CPDシステム利用案内

メインページ »» 形態項目一覧

形態項目一覧


形態区分

形態区分

CPD形態区分、内容





























形態区分内 容単位ポイント
1 講習会・研修会、講演会、シンポジウム等への参加(受講)宮城県測量設計協会の講演会・研修会・現場見学(協会講習会は年14~15回開催)1時間1
2 宮城県測量設計協会の講演会・研修会の講師宮城県測量設計協会の講演会・研修会の講師1時間2
3 他協会、団体、学会の講習会への参加(受講)他協会、団体、学会の講習会は、その機関発行のCPDポイント数(他団体の研鑽活動は、講習会ポイント数の証明書やその団体発行のCPD証明書が必要となります)1時間1
4他協会、団体、学会の講習会の講師他協会、団体、学会の講習会の講師1時間2
5 宮城県測量設計協会の各種活動宮城県測量設計協会の各種活動1時間1
6 宮城県測量設計協会の代表者・副代表者・理事・各種委員会委員長の活動他協会、団体、学会の活動も含む(最大25ポイント)1時間2
6-1企業内の講習会研修会への参加企業内の講習会研修会は最大3ポイント(6時間)を上限とする1時間0.5
6-2 企業内の講習会研修会の講師企業内の講習会研修会の講師は最大5ポイント(5時間)を上限とする1時間1

6-3
業務経歴 業務金額500万以上管理技術者として担当した業務(年間10ポイントまで)業務名・発注先を記載1件2
照査技術者として担当した業務(年間10ポイントまで)業務名・発注先を記載1件1
6-3業務経歴 業務金額500万以内 管理技術者として担当した業務(年間10ポイントまで)業務名・発注先を記載1件1
照査技術者として担当した業務(年間10ポイントまで)業務名・発注先を記載1件0.5
6-4新たな国家資格(士補・2等級)取得士補・2等級は5ポイント1資格5
6-4 新たな国家資格取得 1資格10
6-4新たな公的資格取得(管理技術者) 上記以外の宮城県測量設計協会のCPDに値すると判断されるもの1資格10
6-4新たな民間資格取得1資格 5
6-4論文発表 海外発表(口頭発表)
口頭発表は+10ポイント1件30
6-4論文発表 海外発表 1件20
6-4論文発表 国内発表(口頭発表)口頭発表は+10ポイント1件20
6-4論文発表 国内発表 1件10
6-4論文発表 職場内発表 1件5
6-4受賞公的な機関(協会・団体も含む)からの受賞1件10
6-4特許取得 1件30
6-4自己研鑽 技術習得技術習得1件2
6-4自己研鑽 専門誌購読専門誌購読1冊1
6-4自己研鑽 論文、技術図書の購読論文、技術図書の購読(上記内容が複合しても、最大7ポイント)
注)雑誌や論文は、技術内容とその活用(目的)をコメントすること
1冊1
6-4NPO(ボランティア)活動最大 10ポイント 名称・主催者・開催場所を必ず入力すること1時間1